日本人好みの味
イタリア南部の特徴
六本木徒歩圏内のおすすめイタリアン
みなさんのイメージしてるイタリアン、パスタやピザというのは実はメイン料理ではないというのはご存知でした?
コースで頼むとよくわかるのですが、前菜が来た後にパスタやピザ。
その次のお肉やお魚料理がイタリア料理のメインになるんです。

パスタやピザは日本でも大人気で身近な食べ物であることは間違いありません。
ただコースで頼むと、炭水化物の後におかずが出てくる感じ。
炭水化物とおかずと同時に楽しむ文化がある日本では馴染みが少ないかもしれませんが、これもイタリアンの魅力の1つです。

あとは一品一品の量が少ないと思ってる人も多いはず。
これはイタリア料理ではなくフランス料理の印象が重なってるのかもしれません。
実際にフランス料理はイタリア料理の影響がとても強く現れています。
なので印象が被ってしまいますが、イタリアンはかなり量が多め。
しかも男性でもかなりも満足度が得られると思いますよ。

例えば私のおすすめの六本木徒歩圏内のイタリアン「mingo(ミンゴ)」。
場所的には私の行動範囲内になるので偏ってしまいますが、、ここら辺近辺の人であればぜひ足を運んでみてください。

気軽に楽しめる家庭的なイタリアンが出迎えてくれると思います。
コースはもちろん一品料理で楽しんでもOK。
かと思えば大人数のパーティー形式で貸切もできるというとても便利なお店なんです。

アットホームな内装はとても落ち着くので、デートでもパーティーでもどちらでも使えると思いますよ。
ここで味わえる
ご利用にあたり
運営・編集